freelancemate
cover

テックアカデミーワークスで副業を見つける!評判・口コミ、案件、単価、実力判定テストまとめ

作成日:2022年06月01日 更新日:2022年06月01日

テックアカデミーワークスは、エンジニア未経験から副業を始めたい人向けのサービスで、テックアカデミー卒業生に副業案件を紹介・支援を行うサービスで鵜。
副業を始める際の1つの壁が案件を見つけることですが、案件の紹介があるので、スムーズに副業を始めることができます。

テックアカデミーワークスの特徴

初めての案件獲得で自信につながる

副業のお仕事を見つけることができる確率は10%以下とも言われており、副業を見つけることは簡単ではありません。
副業を探している人は多く、ライバルがたくさんいます。そんな中で、初めての副業案件を見つけてお仕事を行うのは難しいです。
テックアカデミーワークスを使えば、初めての副業に適した案件に取り組むことができるので、安心です。

プロが納品までのスケジュール管理をサポート

実際にお仕事を始める際には、どのような作業が必要か、定められた期限までに仕事が終わるのかという不安がついてくるかと思います。
テックアカデミーワークスでは、そういった不安にも対応するために、プロによる納品までのスケジュール管理をサポートしてくれます。
早め早めにスケジュールを見積もることで、納品まで計画的に進められると思いますが、サポートがあるのは安心ですね。

不明点はプロに相談したり、アドバイスをもらうことができる

NDAを締結していなければ、実装・開発に関して相談したり、アドバイスをもらったりすることができます。
テックアカデミーで学習した内容でスキル的には十分でも実際のお仕事になると、思ってもいないエラーが発生したり、授業で習っていない依頼が来たりといったこともよくあります。
こういった突発的な事象にもプロからアドバイスをもらうことができるため、心強いです。

発注元も信頼できるので取り組みやすい

フリーランスとして仕事を取り組む場合、中にはクレーマーのようなめんどくさい発注元がいたり、料金を支払わない発注者がいたりといったケースがあります。
こういった悪質な発注者は多くないですが、仕事を受ける際に見極めるのは難しいこと。
でも、テックアカデミーワークスの副業案件であれば、テックアカデミーワークスを通した発注元なので、安心できますし、何かあればテックアカデミーワークスに相談することができます。

クライアントとのやり取りはテックアカデミーワークスが代行、実力次第で報酬アップも

クライアントとのやり取りはテックアカデミーワークスが代行してくれるので、やり取りにおいて気を付けることは減りますし、開発作業に集中できるのは良い点です。
また、実力がついてくれば、報酬を上げることもできるので、長期的に安定収入を獲得できる可能性は高まります。

テックアカデミーワークスの利用条件

  • テックアカデミーのコースを受講すること
  • 実力判定テストに合格すること

テックアカデミーのコースを受講すること

テックアカデミーワークスを受けて副業案件を獲得するには、テックアカデミーのコースを受講する必要があります。
対象のコースも定められており、下記のコースが対象になります。

  • はじめての副業
  • Webデザイン
  • Webデザイン実践ポートフォリオ
  • フロントエンド副業
  • フロントエンド副業セット

実力判定テストに合格すること

上記コース受講後に実力判定テストを受講し、合格することが必要です。実力判定テストでは、テックアカデミーで学習した内容が身に着いているか確認します。
カリキュラムの内容を理解していれば、合格できるレベルの内容です。実力判定テストは2回まで受験することができます。

テックアカデミーワークスのデメリット

テックアカデミーを受講する必要がある

テックアカデミーの該当コースを受講する必要があります。既にプログラミング経験があり、副業案件のみサポートしてほしいという人は使えません。

実力判定テストが難しい

実力判定テストを受験し、合格した人のみが副業案件を紹介してもらえる制度となっていますが、実力判定テストが難しいという声があります。お仕事として取り組む必要があるため、一定のスキルが必要になるのは避けられませんが、試験に合格することができずに、副業の紹介をもらえないといった人もいます。


案件が少ない

テックアカデミーワークスのサービスが始まったばかりということもあり、お仕事が多くないと感じる人もいるようで、あまり仕事を紹介してもらえない時期もあるようです。


テックアカデミーワークスの案件

テックアカデミーワークスでの案件でのお仕事では、Web制作(HTML / CSSコーディング)や画像制作、バナー制作などがあります。
画像制作やバナー制作は少々単価が安く、Web制作の方が単価が高い傾向にあります。

テックアカデミーワークスの単価

テックアカデミーワークスの単価は、案件によりばらつきがありますが、1~2万円のものが多いです。
中には3 ~ 4万、5万円を超える単価のお仕事もありますが、一方で、~1万円のお仕事もあります。
また、初めての副業時にはテックアカデミーワークスのメンターサポートがついた価格となっていますが、メンターサポートを付けないことで単価は1.6倍程度上がる可能性があります。
経験を積んでいけばテックアカデミーワークスのメンターサポートは不要になるので、将来的に単価が上がる可能性は高いです。

テックアカデミーワークスの評判・口コミ

仕事を紹介してもらえる

2件目以降の案件も紹介してもらえる

経験が積めるいい機会になる

初めての人でも納品まで辿り着ける

慣れるための作業から始めることもできる

テックアカデミーワークスを利用すれば初めての副業をスムーズに始められる
テックアカデミーワークスを使えば、無料で副業のお仕事をスムーズに始めることができ、副業を検討している人にはおすすめです。一方で、お仕事を紹介してもらうためには、難易度の高い試験に合格する必要があるため、勉強量は求められます。試験を突破し、お仕事で経験を積んでいけば、将来的に稼いでいくこともできるので、第一歩としておすすめできます。
気になった方はテックアカデミーとテックアカデミーワークスを確認してみてくださいね。

当サイトでおすすめのプログラミングスクール

RUNTEQ

働きながらレベルの高いスキルを身につけることができるので、おすすめ!

プログラミングスクールの口コミ・評判記事