freelancemate
cover

テックアカデミーのチャットサポートを徹底調査!使い方のコツも

作成日:2022年06月19日 更新日:2022年10月15日

テックアカデミーのチャットサポートについて、平日の対応時間や土日の対応時間などに関してまとめていきます。入ってみて後悔しないように、事前に理解しておくことがおすすめです。

テックアカデミーのチャットサポート対応時間

テックアカデミーのチャットサポートの対応時間はコースごとに異なりますが、基本的に15:00 ~ 23:00の間での対応となります。平日、土日、祝日に関係なく、15:00 ~ 23:00です。午前中に質問した内容は15:00まで返事をもらうことはできませんが、15:00以後順次対応してもらえます。

各コースごとのチャットサポート対応時間は下記の通りです。

コース対応時間
はじめての副業コース15〜23時
Webデザインコース15〜23時
デザイン実践ポートフォリオコース24時間以内に対応
フロントエンド副業コース24時間以内に対応
フロントエンド副業セット15〜23時
エンジニア転職保証コース15〜23時
Webアプリケーションコース15〜23時
PHP/Laravel15〜23時
フロントエンドコース15〜23時
Java15〜23時
Webアプリ実践ポートフォリオコース24時間以内に対応
iPhoneアプリコース24時間以内に対応
Androidアプリコース24時間以内に対応
Webデザインフリーランスコース24時間以内に対応
UI/UXデザインコース24時間以内に対応
Webディレクションコース19〜23時
WordPressコース15〜23時
Shopifyコース24時間以内に対応
Wixコース24時間以内に対応
Pythonコース15〜23時
AIコース15〜23時
データサイエンスコース15〜23時
Unityコース24時間以内に対応
Webマーケティングコース19〜23時
DXマネジメントコース24時間以内に対応
Google Apps Scriptコース24時間以内に対応
OSS学習コース24時間以内に対応
はじめてのプログラミングコース15〜23時

上記のようにコースごとにチャットサポート対応時間が決まっており、コースによっては24時間以内での返信というコースもあります。

テックアカデミーのチャットサポート返信速度は早い

テックアカデミーのチャットサポートの返信速度はとても早いです。返信を待って学習を進められないという状態にならずに済むのでとてもよいです。

テックアカデミーのチャットサポートは丁寧な対応

丁寧な対応をしてもらえるので、初心者でも安心して利用することができます。テックアカデミーの講師はこれまでに多くの方の質問に対応しているので、つまづきやすいポイントがわかっており、丁寧に対応してもらえます。

テックアカデミーのチャットサポートを効率的に利用する方法

テックアカデミーのチャットサポートを効率よく利用するには、質問の仕方が大事です。この質問の仕方はテックアカデミー でのプログラミング学習だけでなく、就職した後やフリーランスで仕事をしていく上でも重要です。

テックアカデミー利用時のよい質問の仕方

  • 実現したいことを伝える
  • どういうアプローチでどういったことを行なったかを伝える
  • わかっていることとわからないことを伝える

例えば、「アコーディオンメニューの作り方がわからないから教えてほしい」という質問の仕方はNGです。「アコーディオンメニューのリストは作成できたが、クリックして開閉する仕組みがわからない」といった質問の仕方は具体的な不明点が提示されており、先ほどよりは伝わりやすいです。更に、細かく伝えてあげることでより早期に課題解決につながります。

気になった方は無料相談で確認してみましょう!

テックアカデミーのチャットサポートについて解説してきました。チャットサポートについて不安があった人の参考になっていたら幸いです。チャットサポートについて理解が深まり、テックアカデミーに興味が湧いた人は、まずは無料カウンセリングに行ってみましょう。ネットでは聞けないリアルな情報を入手することが期待できます!

当サイトでおすすめのプログラミングスクール

RUNTEQ

働きながらレベルの高いスキルを身につけることができるので、おすすめ!

プログラミングスクールの口コミ・評判記事