freelancemate
cover

【行く前に知らないとやばい!?】CodeCamp(コードキャンプ)の口コミと特徴まとめ

作成日:2021年12月27日 更新日:2022年02月08日

CodeCamp(コードキャンプ)の口コミ総評


  • 講師について・・・優しく丁寧ですが、たまに相性が悪い人がいる
  • 学習内容について・・・難しく量も多いが、しっかり力がつく内容
  • 料金について・・・高いという意見もある


CodeCamp(コードキャンプ)の良い口コミ

講師が優しい

CodeCamp(コードキャンプ)の講師は優しいと言う評判が多くありました。教え方が厳しい講師だとやる気がなくなるので、優しく教えてもらえるCodeCamp(コードキャンプ)なら安心ですね。

講師が良い

優しい講師が多いですが、優しいだけでなく、丁寧な市道にも定評があります。また、あなたのスキル向上を考えて、教える部分と自分の頭で考えさせる部分を分けて教えてもらうことができます。

講師やサポートの方々の対応が丁寧

講師の方が丁寧に学習指導をしてくれることはもちろんのことサポートの方々や無料カウンセリングの担当者も丁寧な対応をしてくれます。プログラミングスクール全体で丁寧な対応が意識付けされていますね。

時間の設定が自由で続けやすい

CodeCamp(コードキャンプ)では、あなたの都合の良い時間に授業を受けることができるので、仕事をしながらでも学習時間を確保しやすいのが特徴です。働きながらでも勉強できる口コミがありました。

力がつくカリキュラム

自分で考えないと身につかないプログラミングですが、CodeCamp(コードキャンプ)では、自分で調べて学習させる機会も設けてあります。講師はあなたの不明点について丁寧に教えてくれますが、必要であれば、自力で調べて力をつけることを促してくれます。

カリキュラムがわかりやすい

カリキュラムがわかりやすいという口コミがありました。カリキュラムがわかりやすいのは、挫折せずに学習し続けられるので、重要なポイントですね。

挫折しないように的確に回答してくれる

プログラミング学習では多くの場合でわからない点が出てきますが、その不明点の解消に向けて的確な回答をしてくれます。そのため、勉強で躓くことなく学習できます。

無理な売り込みがない

プログラミングスクールの無料カウンセリングを受けると無理な売り込みで無理やり入会させられるのではないかという不安があるかもしれませんが、CodeCamp(コードキャンプ)では無理な売り込みがありません。無料カウンセリングで学習内容や講師の雰囲気を確認してみましょう。

CodeCamp(コードキャンプ)に通ってよかった

CodeCamp(コードキャンプ)に通った結果、良い結果につながったという口コミがありました。終了後には確実に力がついており、次のステップへ進むことができるようです。

CodeCamp(コードキャンプ)の悪い口コミ

料金が高い

料金が高いという口コミがありました。オーダーメイドコース(20回)の場合、165,000円 + 33,000円(入学金)の200,000円程度で受講することができます。他のプログラミングスクールであれば、400,000円ほどするプログラミングスクールもあるので、高すぎるほどではないかと思います。

講師の質がバラバラ

丁寧な講師がいる一方で、あまりよくない講師もいるようです。講師との相性が合う合わないは人によって違うので、相性が合わない講師は避けることで満足いく内容にできるでしょう。

勉強量が多い

CodeCamp(コードキャンプ)の勉強量は多いようです。これはプログラミングスクール各社の口コミでよくみられる口コミで、CodeCamp(コードキャンプ)に限った話ではありません。仕事をしながら学習している人は、学習できる時間も少なく、勉強量が多いと感じる人もいます。

カリキュラムが難しい

これまでの学習経験や知識によっては、全く知らない領域の学習をすることとなり、カリキュラムが難しいと感じる人もいます。プログラミングやコンピューターサイエンスの内容は全くの初学者にとっては、難しい内容があるのも事実なので、難しいと感じても心配になる必要はありません。

強制力がなく、続かない

CodeCamp(コードキャンプ)は完全オンラインのプログラミングスクールのため、自宅で学習を続けられる自制心や意志が必要になります。他のプログラミングスクールでは、通学で学習していくスクールもあるため、自宅で勉強を続けられる自信がない人は、教室で勉強するプログラミングスクールがよいでしょう。

CodeCamp(コードキャンプ)の特徴


  • オンライン完結のプログラミングスクール
  • 受講者数50,000人以上、レッスン満足度97.1%、多くの受講実績と高い満足度
  • 目的に合ったコースが多数あり
  • 未経験から身に付くカリキュラムと講師


オンライン完結のプログラミングスクール

CodeCamp(コードキャンプ)はオンライン完結型のプログラミングスクールで日本全国、どこにいても受講できます。
場所を選ばずに受講することができるため、遠方や近くにプログラミングスクールがない地域の方でも安心です。
移動する必要がなく、仕事後すぐに受講でき、時間を有効活用できます。
一方で、教室で受講するプログラミングスクールではないため、自分で勉強する環境作りが必要です。
インターネットの環境がないと受講できないので、インターネット環境のみご準備ください。

受講者数50,000人以上、レッスン満足度97.1%、多くの受講実績と高い満足度

CodeCamp(コードキャンプ)の受講者数はこれまでに累計50,000人以上ととても多くの方が受講している人気のプログラミングスクールです。
また、50,000人以上というとても多くの人が受けた中で、レッスン満足後97.1%という高い満足度を得ています。
CodeCamp(コードキャンプ)は、マンツーマンのオンラインスクールで一人一人の学習ペースや理解度に合わせた指導をしてくれるため、多くの人から高い満足度を得ることができています。

目的に合ったコースが多数あり

CodeCamp(コードキャンプ )では目的に見合ったコースを選択することができます。Webアプリ、スマートフォンアプリ、Javaエンジニア、データエンジニアなどなりたい姿に応じた学習コースがあります。
加えて、オーダーメイドコースがあり、あなたの目的に応じて必要な学習内容を組み合わせて学習することができます。
全部で30のカリキュラムがあり、デザイン、デザイン、サーバーサイド、フロントエンド、CMSなど学習できることは本当に多岐に渡るため、迷ってしまうかもしれません。
まずは、目的を無料カウンセリング時に相談してみて、最適なプランを相談してみましょう。

未経験から身に付くカリキュラムと講師

CodeCamp(コードキャンプ)には4ヶ月でプログラミング未経験からエンジニアに転職を目指すCodeCampGATEがあり、未経験からエンジニア転職を目指せます。
未経験からマンツーマンでエンジニア転職に必要なスキルを身につけていきます。また、エンジニア転職後はチーム開発をすることが多いのですが、CodeCamp(コードキャンプ)のエンジニアメンターと2ヶ月掛けてチーム開発の実践スキルを向上させることが可能です。
講師陣も現役のエンジニアやフリーランスなどで活躍しているエンジニアが担っており、現場を意識したスキルを指導してもらえます。

CodeCamp(コードキャンプ)のコース

CodeCamp(コードキャンプ)のコースを下記にまとめていきます。

CodeCampGATE

エンジニア転職を目指すことに特化したコースです。
マンツーマンのレッスンに加え、現場を意識したチーム開発まで行うボリュームあるコースです。
4ヶ月という短期間で必要スキルを補います。前半2ヶ月で基礎スキルの習得を、後半2ヶ月でチーム開発など実践スキルを向上させる内容となっています。
コースの特徴上、原則20台までが対象ですが、30歳以上で利用希望の方は一度ご相談ください。
仕事を続けながらの利用も可能なので、働きながらキャリアチェンジを目指す人も多いです。

コース名CodeCampGATE
料金528,000円
言語HTML / CSS / JavaScript / jQuery / PHP / Laravel / git / docker
受講期間60日間
受講形式オンライン
転職サポートあり
ポートフォリオ作成あり
返金保証なし
公式サイトhttps://codecamp.jp/

オーダーメイドコース

あなたの希望に合った言語やコースを自由に組み合わせて作るあなたオリジナルのコース
足りない部分を集中的に補うことができるため、無駄なく効率的に学習できます。

コース名オーダーメイドコース(60回プラン)
料金363,000円
言語カリキュラム次第
受講期間180日間
受講形式オンライン
転職サポートなし
ポートフォリオ作成カリキュラム次第
返金保証なし
公式サイトhttps://codecamp.jp/


コース名オーダーメイドコース(40回プラン)
料金308,000円
言語カリキュラム次第
受講期間120日間
受講形式オンライン
転職サポートなし
ポートフォリオ作成カリキュラム次第
返金保証なし
公式サイトhttps://codecamp.jp/


コース名オーダーメイドコース(20回プラン)
料金198,000円
言語カリキュラム次第
受講期間60日間
受講形式オンライン
転職サポートなし
ポートフォリオ作成カリキュラム次第
返金保証なし
公式サイトhttps://codecamp.jp/

Webマスターコース

未経験からPHPを使ってWebサイトを作成するのに必要なスキルを身につけるためのコースです。
ログイン機能、パスワード管理などセキュリティについての知識なども身につけます。
作りたいサイトがある人やWebの知識を身につけたい人におすすめです。

コース名Webマスターコース(60回プラン)
料金363,000円
言語HTML / CSS / JavaScript / jQuery / PHP / Laravel
受講期間180日間
受講形式オンライン
転職サポートなし
ポートフォリオ作成なし
返金保証なし
公式サイトhttps://codecamp.jp/


コース名Webマスターコース(40回プラン)
料金308,000円
言語HTML / CSS / JavaScript / jQuery / PHP / Laravel
受講期間120日間
受講形式オンライン
転職サポートなし
ポートフォリオ作成なし
返金保証なし
公式サイトhttps://codecamp.jp/


コース名Webマスターコース(20回プラン)
料金198,000円
言語HTML / CSS / JavaScript / jQuery / PHP / Laravel
受講期間60日間
受講形式オンライン
転職サポートなし
ポートフォリオ作成なし
返金保証なし
公式サイトhttps://codecamp.jp/

Rubyマスターコース

RubyやRuby on Railsを使ってサイトを作成するためのコースです。Ruby on Railsを使ったサービスを作っている企業に転職したい人などにおすすめです。また、Ruby on Railsのフリーランス 求人に応募したい人などにもおすすめです。

コース名Rubyマスターコース(60回プラン)
料金363,000円
言語HTML / CSS / JavaScript / jQuery / Ruby / Ruby on Rails
受講期間180日間
受講形式オンライン
転職サポートなし
ポートフォリオ作成なし
返金保証なし
公式サイトhttps://codecamp.jp/


コース名Rubyマスターコース(40回プラン)
料金308,000円
言語HTML / CSS / JavaScript / jQuery / Ruby / Ruby on Rails
受講期間120日間
受講形式オンライン
転職サポートなし
ポートフォリオ作成なし
返金保証なし
公式サイトhttps://codecamp.jp/


コース名Rubyマスターコース(20回プラン)
料金198,000円
言語HTML / CSS / JavaScript / jQuery / Ruby / Ruby on Rails
受講期間60日間
受講形式オンライン
転職サポートなし
ポートフォリオ作成なし
返金保証なし
公式サイトhttps://codecamp.jp/

アプリマスターコース

経験0からアプリを開発するためのコースです。ニュースアプリ、地図アプリ、カメラアプリなどスマホの機能を活用したアプリ開発ができるようになります。

コース名アプリマスターコース(60回プラン)
料金363,000円
言語Java / Swift
受講期間180日間
受講形式オンライン
転職サポートなし
ポートフォリオ作成なし
返金保証なし
公式サイトhttps://codecamp.jp/


コース名アプリマスターコース(40回プラン)
料金308,000円
言語Java / Swift
受講期間120日間
受講形式オンライン
転職サポートなし
ポートフォリオ作成なし
返金保証なし
公式サイトhttps://codecamp.jp/


コース名アプリマスターコース(20回プラン)
料金198,000円
言語Java / Swift
受講期間60日間
受講形式オンライン
転職サポートなし
ポートフォリオ作成なし
返金保証なし
公式サイトhttps://codecamp.jp/

Javaマスターコース

昔から様々なシステム開発に用いられているJavaを習得するコースです。
オブジェクト指向を学び、需要の高いJavaを身につけ、活躍することが期待できる内容です。
需要の高いJavaのスキルを身につけたい人におすすめです。

コース名Javaマスターコース(60回プラン)
料金363,000円
言語Java / Javaサーブレット
受講期間180日間
受講形式オンライン
転職サポートなし
ポートフォリオ作成なし
返金保証なし
公式サイトhttps://codecamp.jp/


コース名Javaマスターコース(40回プラン)
料金308,000円
言語Java / Javaサーブレット
受講期間120日間
受講形式オンライン
転職サポートなし
ポートフォリオ作成なし
返金保証なし
公式サイトhttps://codecamp.jp/


コース名Javaマスターコース(20回プラン)
料金198,000円
言語Java / Javaサーブレット
受講期間60日間
受講形式オンライン
転職サポートなし
ポートフォリオ作成なし
返金保証なし
公式サイトhttps://codecamp.jp/

デザインマスターコース

未経験からWebデザインが作成できるようになるためのコースです。
レスポンシブデザインでWebサイトを作成できるようになり、Webデザイナーとして活躍できるようになるレベルまで学習していきます。
Webデザイナーやフリーランスとして働きたい人におすすめです。

コース名デザインマスターコース(60回プラン)
料金363,000円
言語Illustrator / Photoshop / HTML / CSS / JavaScript / Bootstrap / jQuery
受講期間180日間
受講形式オンライン
転職サポートなし
ポートフォリオ作成なし
返金保証なし
公式サイトhttps://codecamp.jp/


コース名デザインマスターコース(40回プラン)
料金308,000円
言語Illustrator / Photoshop / HTML / CSS / JavaScript / Bootstrap / jQuery
受講期間120日間
受講形式オンライン
転職サポートなし
ポートフォリオ作成なし
返金保証なし
公式サイトhttps://codecamp.jp/


コース名デザインマスターコース(20回プラン)
料金198,000円
言語Illustrator / Photoshop / HTML / CSS / JavaScript / Bootstrap / jQuery
受講期間60日間
受講形式オンライン
転職サポートなし
ポートフォリオ作成なし
返金保証なし
公式サイトhttps://codecamp.jp/

Pythonデータサイエンスコース

手作業でやるにはめんどくさい作業をPythonを使って効率化させることなどを学習するためのコースです。
Webスクレイピングなどが学習できます。

コース名Pythonデータサイエンスコース(20回プラン)
料金198,000円
言語Python
受講期間60日間
受講形式オンライン
転職サポートなし
ポートフォリオ作成なし
返金保証なし
公式サイトhttps://codecamp.jp/

WordPressコース

WordPressのインストールからWordPressを使ってのサイト作成までを行います。
サーバーの準備や必要プラグインの設定、テーマなどについて学んでいきます。

コース名WordPressコース(20回プラン)
料金198,000円
言語Python
受講期間60日間
受講形式オンライン
転職サポートなし
ポートフォリオ作成なし
返金保証なし
公式サイトhttps://codecamp.jp/

CodeCamp(コードキャンプ )のメリット

CodeCamp(コードキャンプ)のメリットは次の3点です。

200,000円で利用できるコースもあり、費用が安く抑えられる

他のプログラミングスクールが400,000円や700,000円などの費用が掛かる中、200,000円ほどで利用できるコースがあり、安めに抑えられます。必要な知識をコスパよく学習できるので、他のプログラミングスクールより賢く利用できます。

オーダーメイドコースがあり、選びやすい

他のプログラミングスクールでは採用されていないオーダーメイドコースがあるため、原則どんな人にも最適なコース設計が可能です。
目的によって必要となる知識は異なりますが、ひとりひとりに必要な知識を得られるコースが作れるので、お勧めできます。

講師が優しく、サポートも丁寧で続けられる

講師が優しく、サポートが丁寧という口コミも多く、続けられる環境があります。
満足できるように改善を重ねているスクールでもあり、満足度が高いので安心です。

CodeCamp(コードキャンプ )のデメリット

CodeCamp(コードキャンプ)のデメリットは下記の2点です。

オンラインのため、挫折しないで頑張る意思が必要

オンラインで学習していくため、学習意欲を維持する努力は必要になります。決意が弱かったり、目的が決まっていない場合には、途中で止めることに繋がるので、注意しましょう。

返金保証はない

他のプログラミングスクールで取り入れられている返金保証制度ですが、CodeCamp(コードキャンプ )にはありません。
返金保証を使うことなく転職できる方が良いはずなので、返金保証制度はなくても問題ないかと思います。

CodeCamp(コードキャンプ)に向いている人


  • 学習目的が明確な人
  • オンラインで学習できる人
  • 費用を抑えたい人


CodeCamp(コードキャンプ)はコースが豊富にあり、マンツーマンで授業を進めていくため、学習目的が明確であったり、作りたいサービスがイメージできていたりする人は、有効に活用でき、向いています。
他のプログラミングスクールより安めに利用できるので、費用を抑えたい人にもおすすめです。

CodeCamp(コードキャンプ)に向いていない人


  • オンラインで学習できない人
  • 継続して学習できない人
  • Rubyで転職サポートが欲しい人


CodeCamp(コードキャンプ)はオンラインで学習を進めていくため、自宅で続けられる意志と意欲が必要になります。教室などで強制的に学習させる環境が必要になる人には向いていません。
また、Ruby on Railsで開発を行っている企業に転職を考えており、転職サポートが欲しい場合には、他のプログラミングスクールの方がおすすめです。

CodeCamp(コードキャンプ)のよくある質問

返金保証はありますか?

ないです

受講期間中の一時休会はできますか?

一時休会はできません

入学後のキャンセル・中途解約は可能ですか?

受講料支払い完了後のキャンセル・中途解約はできません

カリキュラム以外の内容に関する質問・相談は可能ですか?

質問・相談自体は可能ですが、回答が得られるかは講師により異なります。

初心者からでも受講可能ですか?

可能です。

マンツーマンレッスンの時間帯を教えてもらえますか?

平日土日問わず、7:00〜23:40まで受講できます

コードキャンプの関連記事
【自社開発企業が多い】CodeCamp(コードキャンプ)の就職先と想定年収を調べてみた
料金は安い?CodeCamp(コードキャンプ)の料金・支払い方法・割引情報まとめ

当サイトでおすすめのプログラミングスクール

RUNTEQ

働きながらレベルの高いスキルを身につけることができるので、おすすめ!

プログラミングスクールの口コミ・評判記事