freelancemate
cover

【月額制で安い】Tech Mentor(テックメンター)の特徴を徹底解説!料金やコースなどについても紹介

作成日:2022年01月10日 更新日:2022年03月20日

Tech Mentor(テックメンター)のまとめ

  • 安い費用で学習可能
  • モダンな言語で開発スキルが身に付く
  • 目的に応じた自由度の高いカリキュラム
  • フリーランス、エンジニア就職、どちらの要望にも対応可能

Tech Mentor(テックメンター)の特徴

  • 目的に応じたカリキュラム、学習期間の設置ができます
  • Vue、React、Next、docker、expressなどモダンな言語を学習できる
  • 質問数無制限、原則24時間以内に返答対応
  • フリーランスとして案件獲得のノウハウや転職するためのノウハウなども学習できる
  • 年齢制限はなし、支払い方法はクレジットカード決済のみ

目的に応じたカリキュラム、学習期間の設置ができます

Tech Mentor(テックメンター)では明確なカリキュラムがあるわけではなく、一人ひとりの目的に応じたカリキュラムを作成してくれます。各コースは月額制で3ヶ月〜6ヶ月を目処に学習を進めることができ、目的達成したタイミングでやめることができます。月額料金はメンタリング回数により異なり、月1回のコースと週1回のコースから選べます。

Vue、React、Next、docker、expressなどモダンな言語を学習できる

Tech Mentor(テックメンター)ではモダンな言語で学習を進めることができます。モダンな言語の利点は、開発速度が速く、エンジニアでもまだ触れたことがない人も多いため、他人との差別化ができます。一方、求人ではモダンな言語を用いた求人が他のプログラミング言語に比べてまだまだ少ない傾向にあるため、競合率は高くなる可能性があります。

質問数無制限、原則24時間以内に返答対応

質問数に制限なく、不明なところは質問できます。プログラミングスクールによっては質問数に制限があるスクールもある中で、質問数無制限なのは安心できますね。質問数無制限ですが、講師に尋ねた質問には24時間以内に対応する方針で運営しており、学習が滞ることなく学習できる環境作りに配慮されています。

フリーランスとして案件獲得のノウハウや転職するためのノウハウなども学習できる

Tech Mentor(テックメンター)ではWeb制作フリーランス向けのコースとWebエンジニア就職向けのコースがあり、フリーランスとしての案件獲得と転職成功のためのノウハウがあります。これらノウハウがあるため、プログラミング学習だけではなく、目的達成のために必要なプログラミング以外のスキルの習得が可能です。

年齢制限はなし、支払い方法はクレジットカード決済のみ

Tech Mentor(テックメンター)は受講するのに年齢制限はありません。どなたでも受講可能です。
支払い方法はクレジットカード決済のみになっていますので、ご注意ください。

Tech Mentor(テックメンター)のコース一覧

Tech Mentor(テックメンター)はフリーランスを目指すWeb制作フリーランスコースとエンジニア就職を目指すWebエンジニア就職コースの2コースがあります。各コースにはメンタリング回数が異なる2つのプランがあり、メンタリング回数が月に1回の仕事しながらプランとメンタリング回数が週に1回のがっつりプランがあります。
メンタリングは受講開始から6ヶ月目までは利用可能ですが、7ヶ月目以降は利用できませんので、ご注意ください。

Web制作フリーランスコース(仕事しながらプラン)

コース名Web制作フリーランスコース(仕事しながらプラン)
月額料金21,780円
言語HTML / CSS / JavaScript / GitHub / VScode / ChromeDevTools /Scss / Netlify / Figma / WordPress / PHP
受講期間期限なし
受講形式オンライン
転職サポートあり
ポートフォリオ作成あり
返金保証なし
公式サイトhttps://tech-mentor.dev/

Web制作フリーランスコース(がっつりプラン)

コース名Web制作フリーランスコース(がっつりプラン)
月額料金32,780円
言語HTML / CSS / JavaScript / GitHub / VScode / ChromeDevTools /Scss / Netlify / Figma / WordPress / PHP
受講期間期限なし
受講形式オンライン
転職サポートあり
ポートフォリオ作成あり
返金保証なし
公式サイトhttps://tech-mentor.dev/

Webエンジニア就職コース(仕事しながらプラン)

コース名Webエンジニア就職コース(仕事しながらプラン)
月額料金21,780円
言語HTML / CSS / JavaScript / GitHub / VScode / ChromeDevTools / React / Next / Vue / Nuxt / Firebase / Amplify / TypeScript / Node.js / Prisima / AWS etc...
受講期間期限なし
受講形式オンライン
転職サポートあり
ポートフォリオ作成あり
返金保証なし
公式サイトhttps://tech-mentor.dev/

Webエンジニア就職コース(仕事しながらプラン)

コース名Webエンジニア就職コース(仕事しながらプラン)
月額料金32,780円
言語HTML / CSS / JavaScript / GitHub / VScode / ChromeDevTools / React / Next / Vue / Nuxt / Firebase / Amplify / TypeScript / Node.js / Prisima / AWS etc...
受講期間期限なし
受講形式オンライン
転職サポートあり
ポートフォリオ作成あり
返金保証なし
公式サイトhttps://tech-mentor.dev/

Tech Mentorのデメリット

メンタリング回数が少ない

メンタリング回数が少ないと月に1回、多くても月に4回になっているため、他のプログラミングスクールに比べると少ないです。基本的にカリキュラムを基にした自己学習と質問サービスで学習を進めていくことになります。オンラインメンタリングで不明点を確認できる回数が少ないため、メンタリングの利用には工夫が必要ですし、自分で学習を深めて理解していく力が必要になります。

Tech Mentor(テックメンター)に向いている人

  • 費用を抑えたい人
  • モダンな言語で開発したい人
  • 自分で調べて学習を進めることができる人

Tech Mentor(テックメンター)は他のプログラミングスクールよりも安価でモダンなプログラミング言語を学習できます。また、モダンなプログラミング言語の学習が可能なため、早くサイトの作成が可能です。但し、自分で調べる力が必要になりますし、他のプログラミングスクールよりもメンタリング回数も少ないため、モチベーション維持ができる人に向いています。

Tech Mentor(テックメンター)に向いていない人

  • 手取り足取り教えてほしい人
  • メンタリング、授業回数が多い方が良い人

Tech Mentor(テックメンター)は授業の回数やメンタリングの回数が少ないため、他のプログラミングスクールと比較してもより一層自分で調べて課題を解決する能力が必要になります。そのため、手取り足取り教えてほしい人には向いていません。また、質問と自分で調べた内容で課題を解決していく必要があるため、授業やメンタリングで直接課題を相談したい人には、回数の少ないTech Mentor(テックメンター)は向いていません。

Tech Mentor(テックメンター)のよくある質問

エンジニアに向いているか相談したいのですが可能ですか?

可能です。相談に乗っていただけます。

働きながらの受講は可能ですか?

働きながら受講されている方も多くいます。およそ4~6ヶ月でポートフォリオの作成をされる方が多いです。

未経験からコース終了までにかかる時間はどの程度ですか?

週20時間学習される場合でおよそ3ヶ月、週40時間学習される場合はおよそ6ヶ月です。

転職までにどのくらい時間がかかりますか?

およそ6ヶ月です。

年齢制限はありますか?

年齢制月はありません

支払い方法は何ですか?

クレジットカード決済のみです

Tech Mentor(テックメンター)はこちら

当サイトでおすすめのプログラミングスクール

RUNTEQ

働きながらレベルの高いスキルを身につけることができるので、おすすめ!

プログラミングスクールの口コミ・評判記事