freelancemate
cover

ポテパンキャンプは難しい?厳しい?気になる挫折率も調査

作成日:2022年06月26日 更新日:2022年10月02日

ポテパンキャンプは難しい?
ポテパンキャンプは多くのプログラミングスクールの中でも難しく、厳しいスクールの1つです。課題の難易度が高かったり、提出した課題に対する評価が厳しいという意見が多数ありました。一説には、現場よりも厳しいプログラミングスクールという話もあり、厳しい環境で実力の着くプログラミングスクールです。



ポテパンキャンプが難しい・厳しい理由

ポテパンキャンプはなぜ難しいプログラミングスクール、厳しいプログラミングスクールなのでしょうか?

現場で活躍できる力を身につけるため

ポテパンキャンプの課題が難しかったり、提出した課題の評価が厳しかったりする理由は、現場で活躍できるエンジニアとして働くことができるようになるためです。
エンジニアとして働く上ではただコードを書けたり、実装できたりするだけでは足りません。チームのことを考えて、丁寧で読みやすいコードを書いたり、パフォーマンスを考えて高速で快適な実装方法を考えたりと考えることは多いです。
そういった知識や経験を持って現場に臨めるように、プログラミングスクール在籍時に、レベルの高い授業とフィードバックを行なっているのです。

レベルの高い企業への就職・転職を実現するため

エンジニアを求めている会社はたくさんあります。中にはとりあえずコードを書ければ、興味があれば、誰でも歓迎といった会社があることも。但し、そういった会社の中にはエンジニアが開発に集中できない環境や働きにくい環境になっている会社もあります。そういったエンジニアとして働きにくい会社に転職・就職してしまうことを避けるために、学習段階でレベルの高い内容を習得することで、開発に集中できる企業への転職・就職を実現しやすい仕組みになっています。

難しいと評判のポテパンキャンプの挫折率は?

難しい・厳しいと評判のポテパンキャンプ。そう聞くと、途中でやめてしまう挫折率も高そうと不安になっていませんか?
実際の挫折率は3割程度のようです。厳しいと評判の割には他のプログラミングスクールと比べても高くなく、厳しいや難しいと言いながらも最後までやり通せる人が多いようです。
詳しくは下記の記事で紹介していますので、こちらもチェックしてみてください。
ポテパンキャンプの脱落率は?最後まで続けるコツも解説

難しいからこそ理想のキャリアが実現できるプログラミングスクール

ポテパンキャンプは難しい・厳しいと評判ですが、真剣に取り組む受講生には充実したサービスを提供しています。実践的なカリキュラム、豊富な転職サポート、夜遅くまでの質問対応など、エンジニア転職のための仕組み作りを徹底しています。真剣に取り組むにはおすすめできるプログラミングスクールです。

また、厳しさ・難しさも将来役に立つスキルであることは間違いありません。確かに優しいプログラミングスクールでも転職・就職できる可能性は十分にありますが、将来的な伸び代が変わってきます。入社してからの大変さも変わってきます。

仕事を始めるとなかなか自由に質問できる環境や時間もないかもしれませんし、お金をもらう立場になりますので、意識も変わってきます。学習をしながら質問できるスクール在籍時に難しい課題を解決し、どんどん質問しておくことがよいでしょう。

関連記事
評判が高い?ポテパンキャンプの評判・口コミ、特徴を徹底解説してみる
ポテパンキャンプの料金はいくら?支払い方法は何がある?
ポテパンキャンプの就職先・転職先ってどんな会社が多いの?

当サイトでおすすめのプログラミングスクール

RUNTEQ

働きながらレベルの高いスキルを身につけることができるので、おすすめ!

プログラミングスクールの口コミ・評判記事