freelancemate
cover

【クラウドテック(crowdtech)】ってどうなの?評判・口コミを探してみた

作成日:2021年12月22日 更新日:2021年12月22日

crowdtechの総評

crowdtechは株式会社クラウドワークスが運営するフリーランス向けのエージェントサービスです。フリーランサーの方は登録することで、多くの案件・求人の中からあなたに希望や職歴に沿った求人を紹介してもらえます。対象案件は、エンジニアやデザイナーが中心です。

更に、crowdtechは地方案件も豊富だったり、未経験向けの求人があったり、福利厚生のサポートが手厚かったりとフリーランス初心者にも安心してお使いいただけます。案件・求人が見つかるか不安な駆け出しフリーランサーにはぜひ登録してもらいたいサービスです。

crowdtechの求人情報

職種別求人割合


crowdtechの職種別求人割合は上記の通りです。職種で見るとエンジニア(SE)・プログラマが70%超占めており、続いてデザイナー・クリエイターとなっています。この2つの職種で90%近くの求人を占めています。

ただ、他のエージェントではあまり見られないような編集・ライター、マーケティングといったフリーランス案件・求人があるのも特徴的です。

エンジニアに関して更に見ていくとバックエンドエンジニアが30%程度と最も多くなっています。続いて、ネットワークエンジニアとインフラエンジニア・サーバーエンジニアが15%程度ほどと多くなっています。


その他テストエンジニア、PM、データベースエンジニア、セールスエンジニアなど幅広い職種の案件・求人があるのも特徴です。

単価別求人割合


単価別で案件・求人を見ていくと50万円~60万円台の案件・求人が30%程度を占めており、60万円~70万円、70万円~80万円の求人が多くなっています。
経験浅めの人向け案件で報酬単価が低い案件も見られますが、50~80万円求人が多くを占めています。

crowdtechのメリットと口コミ

crowdtechのメリットは下記の通りです。

  • 豊富な地方案件
  • プロフェッショナル報酬制度で賃金アップが図れる
  • 未経験OK案件もある
  • 会員向けのサポートが豊富
  • 副業として取り組みやすい

豊富な地方案件

crowdtechは地方案件が豊富で地方在住の方にも使っていただけます。これは、crowdtechが福岡や大阪に拠点を持っており、地域に根差した活動ができていることが可能にしております。

最近では地方に住んでリモートワークを行うといった働き方もできるため、crowdtechの地方案件で週3日労働、リモート案件で週2日労働といった働き方も実現でき、魅力的です。
地方案件・求人を持っているフリーランスエージェントは多くはないので、地方在住者には貴重なエージェントです。

プロフェッショナル報酬制度で契約金額アップが図れる

crowdtechにはプロフェッショナル報酬制度という制度があります。これは、半年ごとにcrowdtechが企業へプロジェクトに対する満足度調査を実施し、評価が高い場合に契約金額がアップされる制度です。

フリーランスの契約金の交渉はフリーランサー側に負担がかかる作業になるかと思います。契約金アップ基準を明確にし、評価次第で金額アップが図れるのは、フリーランサー側にとってもわかりやすく優良な制度になっています。一方、交渉力のあるフリーランサーの方は、ご自身で交渉した方が意見が反映されやすい可能性もあるため、ご自身の特性を踏まえて上手に活用ください。

未経験OKもある

フリーランス案件・求人には珍しく、未経験OKの案件・求人も取り揃えております。未経験者も取り組めるというのは初心者にとって安心できますよね。
お仕事探しの際に未経験OKの案件・求人を探してみてください。また、担当のエージェントに相談してみるのもよいでしょう。

しかし、未経験OKとは言え、成果はフリーランサーとしてシビアに評価されますので、未経験OKということに甘んじず、成果を出す努力は怠らないようにしましょう。

会員向けのサポートが豊富

crowdtechの会員向けサポートは他のエージェントを圧倒的に凌ぐほど充実しています。具体的には、健康診断やヘルスケア、家事代行サービス、ベビーシッターサービス、旅行や食事・お子さんの英会話の割引といったものがあります。

働くうえで身体は資本にになりますので、健康診断やヘルスケアといったサービスが手厚いのは安心できますし、お子さんのいるご家庭にとって有益なサービスが豊富なのも特徴的です。
フリーランス契約をした場合には、積極的に使っていきたいですね。

副業として取り組みやすい

crowdtechで取り扱っているお仕事には週1回で取り組めるお仕事やリモートで取り組めるお仕事も多いため、crowdtechを副業として取り組みやすいです。
また、未経験のお仕事や地方の案件もあり、幅広い人が副業探しとしてのcrowdtechを利用することが可能です。

crowdtechのデメリットと口コミ

crowdtechのデメリットと口コミは下記のとおりです。

  • 報酬が低めの案件も多い
  • 電話で営業がかかってくる


報酬が低めの案件も多い

crowdtechは最低経験2年程度の案件から取り揃えているため、経験をそこまで重視しない案件もあります。
また、初心者OKの案件・求人もあるため、報酬が低めの案件もちらほら存在します。
しかし、中には高単価の案件・求人もあるため、自分のスキルや経験に合わせて案件・求人を探してみてください。

電話で営業がかかってくる

crowdtechに登録すると稼働していない時期に電話で営業がかかってくることがあります。新規の案件やお仕事が入ったり、おすすめのお仕事が見つかったときに電話がかかってきます。一部の方には頻繁に電話がかかってくるケースもあるようです。

crowdtech以外のフリーランス案件に取り組んでいる時期にもかかってくることもあるため、人によっては煩わしく思われるかもしれません。

crowdtechの面談に関して

crowdtechに登録後、目ぼしいお仕事が見つかったら、あなたとcrowdtechのエージェント、お仕事依頼先の担当者にて面談を行います。開始前にcrowdtechのエージェントと簡単に内容をすり合わせた後に開始となります。

面談の内容はあなたがこれまでに取り組んできたことや課題にぶつかったときにどういった対処方法をとるかなど、面談と言いながらも面接に近い内容のものです。

実際に働くにあたりどういった人間かといったことを確認しています。
また、お仕事の依頼先から仕事内容の説明なども行っていただきますので、あなたが疑問に思っていることを確認することが可能です。

先ほど説明したように面談と言いながらも面接に近い内容となっており、仕事先での認識の齟齬がなくなるようにきちんと確認しておきましょう。

仕事の説明とお互いの紹介、質疑応答などを行い、面談が完了すると、crowdtechのエージェントを通して採用不採用の連絡が入ります。採用となれば晴れてお仕事開始です。

お互いの確認を行う場が面談なので、必要以上に準備する必要はないかと思いますが、あなたに働いてほしいと思ってもらえるような努力はある程度要求されるでしょう。

crowdtechに関するよくある質問

crowdtechのマージンは?

crowdtechのマージンは公開されていません。しかし、インターネット上の情報をまとめると20%程度と想定されます。

crowdtechの支払いサイトは?

crowdtechの支払いサイトは当月末締め翌月15日支払いの15日です。30日の支払いサイトが一般的な中、支払いサイトが短く、選びやすいです。

登録からお仕事参画までどのくらいかかりますか?

サービスのご登録からお仕事への参画まで、平均で2週間~1ヵ月程度です。

退会方法を教えてくれませんか?

退会時は、退会手続きページがありますので、そちらで退会処理をお願いいたします。

自分に合う案件がないのですが・・・

自分に合う案件がない場合は自分に合う案件が見つかるまで待つしかありません。
人気のカテゴリ求人は取り扱いがない場合もありますので、早めの登録、定期的な案件チェックをおすすめします。

crowdtech利用の流れ

  1. 登録
  2. 仕事探し・応募
  3. 面談・参画


登録

お名前などの情報と職歴を入力します。GitHubなどのアカウントでの登録も可能です。
60秒ほどの簡単登録です。

仕事探し・応募

登録後仕事を探します。自分の気に入った案件・求人が見つかったら応募ボタンから応募します。

面談・参画

書類選考に通過すると企業との面談に進みます。面談にはcrowdtechのエージェントの方も同席してくれますので、面談が苦手な方も安心できます。また、自分で聞きにくいことなどはエージェントの方に聞いてもらうなどうまく利用しましょう。

まとめ

crowdtechは初心者向けの案件からベテラン向け高単価案件まで幅広く網羅しているエージェントです。また、職種も様々あり、地方案件にも対応した皆さまにおすすめできるエージェントです。

いくつか登録するエージェントの1つとしてベストな1つです。

当サイトでおすすめのプログラミングスクール

RUNTEQ

働きながらレベルの高いスキルを身につけることができるので、おすすめ!

プログラミングスクールの口コミ・評判記事