freelancemate
cover

Winスクールの口コミ・評判まとめ!料金やオンライン対応、教育訓練給付金のお得な利用なども解説

作成日:2022年03月14日 更新日:2022年05月05日

Winスクールの口コミ・評判、特徴などをまとめています。
要約すると、パソコンに触ったことのある人で安価で学習を始めたい人にはおすすめできますが、即戦力のエンジニアとして就職・転職するには難しいプログラミングスクールです。
安価で基礎を固めたい人には、通いやすいプログラミングスクールです。

Winスクールの口コミ・評判

先生がよく、内容に満足

どの先生もとても良い先生ですし、内容は実践的で満足です。
参照:Google

楽しく学べる

個々の力量にあった指導してもらえて楽しく学ぶことができました。
参照:Google

学びやすい

学びやすい環境、そして知識と経験豊富な先生の下で学習をすすめる中で、体系的に知識を修得することができ、とても学びやすい学校です。
参照:Google

予約なしで行けてよかった

毎週決まった時間に予約無しで行けるのがよかった。
参照:Google

普通のパソコンスクール

まあ普通のパソコンスクールかなという感じ
ただ動画を見て作業をするならYoutubeでもいいんじゃないの?
っていう疑問が否めない。
参照:Google

質にばらつきがある

わかりやすく丁寧

気軽に質問できる

就職・転職サポートが他にやや劣る

Winスクールの2ch(5ch)の口コミ

即戦力にはなれない

ここを卒業しても「即戦力」にはならないよ。
どこもそうだけどね。
参照:2ch

講師の人柄がよく、業界の話が聴ける

講師のスキルはそこそこ。人柄は悪くなかったです。
元々Web関連の仕事をしてたようで、業界の話を聞けたのはよかったです。
参照:2ch

就職サポートがイマイチ

就職サポートは行ってるようですが、案件のほとんどが紹介予定派遣でした。
参照:2ch

Winスクールの特徴

  • 全国56拠点に展開
  • 企業研修実績No.1で信頼されているスクール
  • ライフスタイルに合わせた受講スタイルで働きながらでも受講できる
  • 資格取得も目指せるスクール
  • 就職支援・転職サポートあり
  • 教育訓練給付制度や企業向けの助成金制度に対応した講座を多数ご用意

全国56拠点に展開

Winスクールは全国56箇所に拠点があり、全国どこにお住まいの方でも受講しやすいスクールです。
プログラミングスクールの中には関東のみのプログラミングスクールも多く、地方在住の方でも通いながら受講できるプログラミングスクールです。

Winスクールの拠点一覧

札幌駅前校 / 盛岡校 / 仙台駅前校 / 新潟駅前校 / 金沢アピタ校 / 宇都宮校 / 大宮校 / 水戸校 / つくば校 / 高崎校 / 静岡校 / 浜松 / 名古屋駅前校 / 栄校 / 豊田校 / 刈谷イオンタウン校 / 四日市アピタ校 / 新宿本校 / 渋谷校 / 池袋校 / 銀座校 / 秋葉原校 / 北千住校 / 町田校 / 立川校 / 千葉校 / 柏校 / 船橋駅前校 /横浜校 / 藤沢校 / 草津校 / 京都駅前校 / 四条校 / 奈良西大寺 / 梅田校 / なんば校 / 天王寺校 / 大日校
/ 神戸三宮校 / 姫路イオンタウン校 / 高松駅前校 / 松山校 / 岡山校 / 福山校 / 広島本校 / 宇部ゆめタウン校 / 北九州小倉校 / 八幡黒崎イオンタウン校 / 博多駅前校 / 福岡天神校 / 長崎校 / 熊本水前寺校 / 鹿児島中央駅前校

企業研修実績No.1で信頼されているスクール

wプログラミング以外にもさまざまな内容の授業を行っており、企業研修も多いです。
その結果、企業研修実績No.1の称号のある信頼されているスクールです。プログラミングの授業にも力を入れており、安心できます。

ライフスタイルに合わせた受講スタイルで働きながらでも受講できる

Winスクールでは社会人や主婦、学生など色んな方が受講できるように柔軟な授業スタイル、時間割設定が可能です。
働きながらでも続けることが難しくならないように調整がしやすいスクールなので、挫折の可能性を極力減らしながら学習できます。
オンラインの授業にも対応しているので、家にいながら隙間時間での学習も可能です。

資格取得も目指せるスクール

Winスクールではプログラミング以外の授業も実施していますが、その一つが資格取得に関する授業です。
エンジニアとして働くのに有利になる資格や就活の際に評価される資格の取得支援も行っているので、プログラミング学習だけでなく、資格取得まで目指すのもおすすめです。

就職支援・転職サポートあり

Winスクールには就職支援・転職サポート制度があります。
個別のカウンセリング制度やオンラインの就職支援セミナーなどが用意されており、就職支援・転職支援をしてくれます。

教育訓練給付制度や企業向けの助成金制度に対応した講座を多数ご用意

個人向け教育訓練給付金制度

一定条件を満たすことで厚生労働省から給付金という形で、授業料金の20%(最大10万円)がハローワークから支給されます。
プログラミング関連コースで対象となる講座を一部抜粋すると下記です。

  • WEBデザイナー
  • PlusWEBクリエイター
  • WEBマスター
  • WEBデザイナープロ
  • WEBプログラミングマスター
  • WEB・映像スペシャリスト

企業向け助成金制度

  • 正規雇用者向け給付金
  • 非正規雇用者向け給付金

正規雇用者向け給付金
正規雇用者の人材開発を効果的に行うために掛かる研修費用を助成するための制度です。
研修費用の30%〜60% + 研修時間1時間あたり380円〜960円

非正規雇用者向け給付金
有期契約労働者、短時間労働者、派遣労働者といった非正規雇用の労働者のキャリアアップ促進を目的とした取り組みを助成するための制度です。
最大上限20万円 + 研修時間1時間あたり760円

Winスクールのコース・料金

Winスクールのコースと料金を紹介していきます。コースが多いので、プログラミング関連のコースを一部抜粋して紹介いたします。

HTML5・CSS3コーディングコース

コース名HTML5・CSS3コーディング
料金116,600円
言語HTML / CSS
受講期間2ヶ月
レッスン回数8回
受講形式オフライン / オンライン
転職サポートあり
ポートフォリオ作成なし
返金保証なし
公式サイトhttps://www.winschool.jp

PHPプログラミングコース

コース名PHPプログラミング
料金138,160円
言語PHP
受講期間2ヶ月
レッスン回数8回
受講形式オフライン / オンライン
転職サポートあり
ポートフォリオ作成なし
返金保証なし
公式サイトhttps://www.winschool.jp

WordPress基礎 (初心者向け)コース

コース名WordPress基礎 (初心者向け)
料金116,600円
言語WordPress
受講期間2ヶ月
レッスン回数8回
受講形式オフライン / オンライン
転職サポートあり
ポートフォリオ作成なし
返金保証なし
公式サイトhttps://www.winschool.jp

JavaScript&jQuery活用コース

コース名JavaScript&jQuery活用
料金116,600円
言語JavaScript / jQuery
受講期間2ヶ月
レッスン回数8回
受講形式オフライン / オンライン
転職サポートあり
ポートフォリオ作成なし
返金保証なし
公式サイトhttps://www.winschool.jp

その他のプログラミング関連コース

プログラミング、webデザイン、実践コースなど他にも10程度のコースがあります。

  • ホームページ制作
  • Photoshop CC
  • Illustrator CC
  • Adobe XD&
  • UI/UXデザイン
  • WordPressテーマ&プラグイン実践
  • デザイン制作実習
  • Web・デザイン実習Plus
  • アクセスアップ&WEBマーケティング
  • データベース
  • Webクリエイター能力認定試験対策

Winスクールの講師について

Winスクールでは年間17,000人を超える方に指導しています。
また、講師1人あたりの指導時間は1,300時間とかなり多くの時間を指導し、より良い授業の提供を目指しています。
プログラミングの指導に関しては、IT系の大学や専門学校を卒業した後にエンジニアとして実務を積んできた人も多く、現場で必要となる知識も踏まえて指導してくれます。

Winスクールの支払い方法

Winスクールの支払い方法は次の3つです。

  • クレジットカード払い
  • 現金・銀行振り込み
  • ローンによる分割払い

Winスクールでは分割払いが可能

Winスクールではローンによる分割払いが可能で、3~36回の分割ができます。
3~12回のローン払いの場合は、金利手数料0%で借りることができ、18~36回の場合には実質年利5.9%が掛かりますので注意が必要です。

Winスクールの運営会社

Winスクールは京都に本社を置くピーシーアシスト株式会社が運営しているスクールです。Winスクールの運営と法人研修サービスを事業として展開しており、教育・指導に関する知見が豊富です。

Winスクールに関してまとめ

Winスクールは料金が安く、オンライン・オフラインに関わらず受講できるので、始めやすくおすすめできます。一方、内容は基礎的な内容が多いため、即戦力でエンジニアを目指す方にはおすすめしにくいです。即戦力でエンジニアを目指す場合には、他のプログラミングスクールの方が適しているでしょう。

WinスクールとKENスクールを比較してみる

WinスクールとKENスクールで迷っている人がいましたら、口コミを投稿されている方がいましたので、参考にしてみてください。

WinスクールとKENスクールで迷った場合には、Winスクールの方が対応がよいとのことでした。

Winスクールはこちら

当サイトでおすすめのプログラミングスクール

RUNTEQ

働きながらレベルの高いスキルを身につけることができるので、おすすめ!

プログラミングスクールの口コミ・評判記事